FC2ブログ

気密測定の結果報告

今日は新築中の2箇所の現場で中間の気密測定を行いましたので結果を報告します(^^)いつもお世話になっている日本住環境様に仙台から来ていただきました。1棟目は天童市の現場にて。気密測定器を用いて測定中です。結果は...C値=0.5cm2/m2良い数値が出ました。C値とは相当隙間面積の事で、家全体の隙間を集めると、1㎡あたりどのくらいの隙間があるかを表す数値です。今回の場合は1㎡(1m×1m)あたりに0.5cm2(約7...

基礎断熱

先日無事上棟した尾花沢市の現場の進捗状況です。窓の開口下地、外部の構造用合板を貼っていきます。基礎の外部にも断熱材を貼っていますが、弊社では内部の基礎外周面の土間と立ち上がりにも断熱材を貼っています。写真左が外、右が建物内です。基礎を外と内からサンドイッチしているのが分かると思います。厚さ50ミリ+50ミリで合わせて100ミリの断熱材です。工事中しか見られない箇所ですので写真UPしました。また随時状...

建て方が無事に終わりました!

尾花沢市にてO様邸の建て方を行いました!気温が高く暑い日でしたが、大工さんが頑張ってくれたので無事上棟できました(^^)大工さんありがとうございます!土台を敷き、1階の柱を建てていきます。声を掛け合いながら息を合わせて安全作業で進めています。加藤大工さんが掛矢で梁を落としています。若い大工さんのパワーが大活躍です(^^)2階の床組が出来上がってきました。構造用合板を貼り、足場を良くしてから2階の柱を建てて...

地盤調査 表面波探査法

こんにちわ!佐藤です。尾花沢市O様邸の地盤調査を行いました。地盤調査の目的は、『地耐力』を調べることです。『地耐力』とは何のこと??地盤の許容応力度(支持力)と沈下特性=地耐力地耐力とは①地盤の許容応力度(支持力)と、②沈下特性を総合したものをいいます。地盤の許容応力度(支持力)って何?許容応力度(支持力)は、地盤が1㎡あたりどれだけの重みを支えることが出来るかどうか、という形で表現されます。例えば...

躯体検査が終わり断熱工事へ

おはようございます☀東根市K様邸現場では住宅検査機構による検査を無事に完了し、断熱工事へ入っています。躯体の隅々までチェックして頂き、無事に適合しました。外断熱材を貼り始めています。柴崎大工さんが車庫の天井(2階の床下)の断熱を施工中です。車庫の天井の断熱をしっかりしないと、2階の床冷えになっていしまいますので、W断熱で断熱していきます。外部工事も大方終わるので、内部の造作工事に入っていきます。引き...