FC2ブログ

太陽光パネル取付

山形市の現場では太陽光パネルの取り付けを行いました。太陽光パネルといえば屋根の上に架台を設置して架台の上にパネルを設置する屋根置き型が一般的です。弊社でも屋根置き型はやっていますが、屋根一体型の太陽光をお勧めしています。屋根一体型というのは、最初から太陽光パネルに屋根材が組み合わせてあり、太陽光パネルを取り付けると、同時に屋根の役割をはたします。また架台が付かないため、太陽光パネルが取り付けてある...

上棟

無事上棟しました!舟形町に新築中の現場では建て方作業を行いました。土台を敷き一階の柱を立てていきます。一階の柱を立てたら2階の床組を組んでいきます。 尾花沢市の丹生で伐採した杉の木を乾燥、製材、加工して通し柱の大黒柱を立てました!地元の木がこのような形で利用されるのは素晴らしいことだと思います。小屋組を組んで、屋根の垂木をかけた後、垂木間に充填断熱を敷き詰めていきます。充填断熱を敷き詰めた上に、外張...

木工事始まります!

木工事スタート!舟形町にて新築工事が進行中です。基礎工事が終わりいよいよ木工事が始まります。材料が運ばれ始めました。明日からラフタークレーンでの建て方作業を行います。雨も降らない予報なので順調に建て方が進むと思います!私も建て方に参加します(^^)v こちらの住まいには尾花沢市の丹生から伐採して乾燥、製材した杉の通し柱をたてます。太さは役7寸角(210mm角)なので一般的な柱の倍くらいあります。その柱をたてる様...

躯体検査

山形市に新築中の現場ではJIOによる躯体検査が行われました。建物の内部・外部をしっかりチェックして頂きました。筋交と柱を接合する金物です。横架材の継ぎ手部にも接合金物を取り付けます。完成してからは見ることがない小屋裏には雲筋かい(小屋裏の小屋束に斜めに打ち付ける筋かい)が取り付けられています。雲筋かいを打ち付けることで小屋組の振れを防止します。直行する横架材は羽子板という金物で緊結します。柱の柱頭、柱...