FC2ブログ

サーモカメラチェック📷


サーモカメラで暖房の温風が各箇所に行き届いているのかチェックしました。

IMG_20190221_185723.jpg

IMG_20190221_185837.jpg

床下エアコンです。点検しやすいよう、正面には取り外し可能な格子組の床としています。格子にしてあるのは、密閉してしまうと
熱がこもり、エアコン室内機周辺があたたまることですぐに設定温度に達してしまい、建物があたたまる前にエアコンが止まってしまう恐れがあるためです。

それでは各箇所に取り付けてあるガラリ(床や天井に取り付けたエアコンの温風が出でくるところです)
を見てみましょう。

FLIR0392.jpg

FLIR0391.jpg

FLIR0398.jpg

FLIR0397.jpg

FLIR0406.jpg

FLIR0405.jpg

まだエアコンを運転し始めたばかりですので、周辺は青く温度が低いですが、
吹出口からはしっかり暖気が吹き出していることがわかります。


今回、床下エアコンの温風を2階の小屋裏に設置した送風機で引っ張り、2階の各部屋に送るという試みをしています。

IMG_20190221_095337.jpg

小屋裏です。右手に見える銀色のダクトが1階の床下エアコンの吹出口に続いています。
中央の四角い機械が送風機でこの機械でエアコンの風を小屋裏まで引っ張り上げ2階の各部屋に送ります。

IMG_20190221_095349.jpg

このような感じで断熱ダクトが部屋の角に向かっています。


気になる効果は...

FLIR0404.jpg

FLIR0403.jpg

しっかりと1階の床下エアコンから吹き出した温風が2階の天井からでています!
しかし、まだまだ改善の余地はあるかと思いますので、イニシャルコスト、ランニングコストが極力かからず、最適な冷暖房方式を
研究していきたいと思います(^^)

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント